DVD iPad変換:市販・レンタルのDVDをiPadに取り込んで再生する方法

DVD iPad変換最も流行っているタブレットと言ったら、間違いなくiPadに決まっています。大きくて精密な画面、流暢なiOSシステムなどのファクターを合わせて、Android系のタブレットとKindle Fireタブレットと比べて価格は少々高くても、iPadは大人気があります。暇の時、iPadでムービーを見るのは素晴らしい視聴体験をもたらすことができます。

お気に入りのDVD映画ディスクもiPadで再生したいですか。この場合、DVD iPad変換ソフトは必要なのは言うまでもないことです。自作で暗号化なしのDVD映画ディスクなら、HandBrake、XMedia Recodeなどの無料DVD変換ソフトで充分です。ただし、市販・レンタルのDVDの場合、DVDコピーガードを解除できて、DVDビデオをiPadに取り込み可能のMP4、M4VとMOV動画に変換できるDVD iPad変換ソフトが必要です。

市販・レンタルのDVDに付けたDVDコピーガードに対応可能のDVD iPad変換ソフトはいくつかがあります。ただし、DVD映画ディスクのメーカーも多いです。異なるメーカーは異なる暗号化技術を利用しているのは事実です。定番のCSSとリージョンコードを除いて、UOPs、APS、ARccOS、RipGuardなど様々なコピーガードもあります。つまり、一枚のDVD映画ディスクに付けたコピーガードは幾つかがある可能性も高いです。

一部のDVD変換ソフトは一部のDVDコピーガードしか解除できません。そんなDVD変換ソフトを使ったら、いつかiPadに取り込んで再生したいDVDを変換できない状況に遭ってしまいます。ですが、ここであらゆるDVDコピーガードを解除できるDVDFab DVDリッピングというDVD iPad変換ソフトをお勧めします。


目次


DVDFab DVDリッピング:最強のDVD iPad変換ソフト

DVDFab DVDリッピングDVDFab DVDリッピングはDVDFabオールインワンの機能モジュールであります。市販・レンタルのDVD映画ディスクに付けた如何なるDVDコピーガードを解除して、DVDをiPadで再生可能のM4V動画に変換できます。更に、DVDFabならではのCloud Decryption Serviceというクラウドコンピューティング技術を通じてオンラインでDVDコピーガードを解除する方法を利用したら、新型のDVDコピーガードもすぐに解除できます。もちろん、自作のDVD映画ディスク、パソコンにあるISO、INI、IMG、NRGなどのDVDイメージまたはDVDフォルダの変換も対応しています。DVDの音声を抽出して、iPad向けのMP3、M4AとWAVとして保存することも可能です。iPadなら、iPad、iPad Mini、iPad Air、iPad Proなど各世代のiPadに最適化したプロファイルを用意しています。

DVDFab DVDリッピングは多彩な動画編集機能を搭載しています。回転、トリム、クロップ、ウォーターマーク追加、字幕の追加、ビデオのエフェクトの調整などが可能です。より多い面白みをiPadで楽しめます。

DVDFab DVDリッピングはNVIDIA CUDA、NVIDIA NVENC、AMD APP、Intel QuickSyncなどのGPUアクセラレーションに対応しているため、DVD iPad変換は非常に早いです。DVDFab DVDリッピングやDVDFabオールインワンは30日間無料で全機能を体験できます。DVDをiPadに取り込んで再生したい方はぜひ試してください。


DVD映画ディスクを簡単にiPadに取り込む方法

下記ではDVDFab DVDリッピングを利用して、DVD映画をiPadに最適化したM4V動画に変換して、iPadに取り込んで再生する手順です。

ステップ1:DVDソースを読み込む

DVDFabオールインワンを起動して、リッピングタブをクリックします。DVDFab DVDリッピングは自動的にDVDドライブに市販・レンタル・自作のDVDディスクを読み込めます。読み込んだら、DVDコピーガードも自動的に解除されます。DVDイメージ或いはDVDフォルダを変換したい場合、「追加」ボタンをクリックすればいいです。
リッピングタブでDVDを読み込む

デフォルトではメインタイトルだけが表示されます。他のタイトルも変換したい場合、「他のタイトルの選択」ボタンをクリックして選択すればいいです。

ステップ2:iPad出力形式を選択

追加ボタンの左側で、選択された出力プロフィールが表示されます。プロフィールをクリックしたら、出力の選択画面が表示されます。選択画面の水平方向で「デバイス」を選択して、後は垂直方法で「Apple」を選択して、iPad、iPad Mini、iPad Air、iPad Proなど各世代のiPadプロフィールが表示されます。ここで自分のiPadに一致するプロファイルを選択します。
iPad出力形式を選択

必要の場合、リッピングタブで追加されたDVDの「詳細設定」アイコンをクリックして、コーデック、解像度、フレームレート、画質、チャンネル、サンプルレートなど様々なビデオとオーディオのパラメータを調整できます。一般には調整する必要がありません。

ステップ3:DVDビデオのタイトルを編集

必要の場合、DVDタイトルを編集できます。「動画編集」アイコンをクリックして、動画編集画面が表示されます。回転、トリム、クロップ、ウォーターマーク追加、字幕の追加、ビデオのエフェクトの調整など多彩な動画編集機能が利用可能です。必要に応じて編集すればいいです。
DVDビデオのタイトルを編集

ステップ4:DVD iPad変換を開始

準備ができた場合、リッピングタブの右下の「開始」ボタンをクリックしたら、DVD iPad変換が始まります。GPUアクセラレーションのため、変換は非常に早いです。
DVD iPad変換中

変換完了のタスクキューマネージャー画面で、フォルダアイコンをクリックすれば、DVDから変換したM4V出力動画を見つけます。

ステップ5:出力M4V動画をiPadに取り込んで再生

iTunesを起動して、メニューの「ファイル」>「ファイルをiTunesライブラリに追加」をクリックして、出力のM4V動画をiTunesライブラリに追加できます。後、iPadをパソコンに接続して、iTunesで出力のM4V動画をiPadに転送すればいいです。もちろん、iTunesを使用しなくて、ほかのiPad転送ソフトを利用して、出力先からiPadに転送することもOKです。後、お気に入りのDVDムービーはiPadで制限なく楽しめます。


25% OFFでDVDFab DVDリッピングを購入

これで、DVDFab DVDリッピングのDVD iPad変換機能を通じて、簡単にお気に入りのDVD映画ディスクをM4V動画に変換して、各世代のiPad、iPad Mini、iPad AirとiPad Proに取り込んで再生できます。

DVDFab DVDリッピングは一年ライセンス、二年ライセンスと永久ライセンスを提供しています。全てのプランは25% OFFで入手できます。DVD iPad変換を行いたい方はぜひお見逃ししないでください。

一年ライセンス | 価格:6808円 | 割引:25% | 値引き価格:5106円
永久ライセンス | 価格:9796円 | 割引:25% | 値引き価格:7347円