DVDをISOイメージとして作成する方法

DVDをISOにDVD実はとても繊細なものです。少しの傷、汚れまたは時間の流れとともに、再生ができなくなります。もしある日、お気に入りのムービーを鑑賞したい時、「再生不能」だったら大ショックです。ですから、多くの人がDVDをISOとしてハードディスクに保存します。言い換えると、DVDのバックアップのようなものです。本文は、ISOイメージファイルの紹介とImgBurn/DVDFab DVDコピーというDVD ISO作成ソフトを利用して、ISOとして保存する方法を説明します。

目次

1.ISOファイルの説明
2.ImgBurnでDVDをISOファイルとして保存する方法
3.DVDFab DVDコピーでDVDをISOファイルとして保存する方法

1.ISOファイルの説明

ISOイメージは、国際標準化機構 (ISO) の定義した形式の光ディスク用アーカイブファイル(ディスクイメージ)です。簡単に言うと、ISOイメージファイルは、あるディスクに記録されたものをISOファイルとして保存するフォーマットの一つです。コンテンツだけではなく、ディレクトリ、ファイルシステム、管理データなどもそのままで保存されます。
DVD ISOファイル ディレクトリ
頻繁にDVDをディスクドライブに入れて再生したら、DVDに傷が付きます。そのため、DVDをISOとして保存する必要があります。ISOファイルがあれば、再生ではなく、このディスクの構造も明らかに見えます。また、ほかの形式(別の動画形式に変換、空白のDVDに焼く)として利用することも可能です。DVDをISOに作成には、DVD ISOコピーソフトが必要です。

次は、DVDをISOイメージファイルに変換する方法を紹介します。


2.ImgBurnでDVDをISOファイルとして保存する方法

ImgBurnは、CD-R/RW、DVD-R/RW、BD-R/REなどへの書き込みに対応した高機能なフリーのライティングソフトです。もちろん、DVDをISOに変換するツールもあります。残念ながらDVDディスクの暗号解除機能などは一切含まれなくなりました。自作のDVDまたは暗号化されていないDVDしかISOに変換できません。対応される言語は英語だけですが、日本語化されたバージョンもあります。本文は、公式サイトの最新版(英語のみ)で紹介します。

ソフトをインストールして開いて、「Create image file from disc」をクリックして、DVDをISOに変換するモジュールに入ります。
Imgburn DVDをISOに インタフェース
「Source」に、挿入したディスクが選択できます。「Destination」に出力先が変更できます。チェック完了後、ピクチャ形式のアイコンを押したら、変換が自動的に開始します。変換には少々時間がかかりますので、しばらく待って、変換が完了です。
Imgburn DVDをISOに変換
シンプルな操作、余計なオプションもなく、わずかなクリックでDVDをISOに変換しました。

一番ISOイメージファイルに変換したいディスクは、ほとんど市販・レンタルのムービーDVDディスクでしょう。市販・レンタルのディスクはすでに暗号化されましたので、ImgBurnが変換できません。こういう場合は、業界最強と言われるDVDFab DVDコピーに任せます。


3.DVDFab DVDコピーでDVDをISOファイルとして保存する方法

DVDFab DVDコピーDVDFab DVDコピーは、市販のDVDムービーをDVD/指定フォルダ/ISOファイルにバックアップする為のDVDコピーソフトウェアです。特に市販されているDVDムービーは、通常の手段ではコピーできないよう暗号化(コピーガード)されています。この暗号化も同時に解除し(DVDコピーガード解除し)、無制限にコピーできるようにします。DVD ISO作成には、強大な機能を持って、ユーザーのニーズもすべて合わせることができます。特にISO作成後、ほかのPCに移送、そのまま再生なども、手軽にできます。有料ソフトとは言え、30日間全機能無料体験ができます。まだ迷っている方はぜひダウンロードして試してみてください。

それでは、DVDFab DVDコピーを利用して、DVDをISOに変換する方法をご覧ください。

DVDFab DVDコピーはDVDFabオールインワンの一つのモジュールです。ソフトを開くと、すでにコピーが選択されました。そして、自動的に挿入したディスクが読み込みし始まります。万が一読み込まなかったら、インタフェースに「+」マークまたは「追加」ボタンで手動的に追加できます。
DVDFab DVDコピー
DVDFab DVDコピーは、「フルディスク」、「メインムービー」、「クローン/書き込み」、「結合」、「分割」及び「カスタマイズ」6つのコピーモードが用意されました。ISOイメージファイルとして作成したい場合、「クローン/書き込み」というコピーモードが最適です。
DVDFab DVDコピー コピーモード選択
DVDタイトルの右に、「詳細設定」というボタンがあります。ボリュームラベルの変更と複製するデータ(DVDビデオデータのみ/オリジナルのIFOファイルコピー)の選択ができます。
DVDFab ISO作成 詳細設定
それから、画面の一番下のところに、ISOファイルアイコンをクリックして、出力先を指定したら「開始」を押すと、DVDファイルはISOイメージファイルに変換します。変換には、時間がかかりますので、しばらくお待ちください。
DVDFab DVDコピー ISOファイルとして保存
これで、市販・レンタルの暗号化されたDVDもスムーズにISOイメージファイルに変換しました。もっと詳しい製品情報はこちらへどうぞ。

今DVDfab DVDコピーを購入すると、25% OFFの割引で入手できます。この好機をぜひお見逃さないでください。

一年ライセンス | 価格:6808円 | 割引:25% | 値引き価格:5106円
永久ライセンス | 価格:9796円 | 割引:25% | 値引き価格:7347円

以上は、DVDをISOイメージファイルに変換する方法の紹介です。お役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です