パソコンで市販・レンタルブルーレイを再生する三つの方法

PC BD再生市販・レンタルしたブルーレイディスクは、パソコンに入れてみると、再生できないとはどういうことですか。DVDとBlu-rayも同じく光学ディスクと言えますが、実は本質的な差があります。通常、パソコンに搭載されているディスクドライブは、DVDドライブです。DVDドライブは、ブルーレイディスクの読み込みが不可能です。ちなみに、例えブルーレイディスクドライブであろうと、ブルーレイ再生ソフトがなければ、再生もできません。つまり、パソコンでブルーレイディスクの再生に、以下二つの要件が必要です。

  • ブルーレイドライブ(ブルーレイプレーヤー、ブルーレイコンボ、ブルーレイレコーダー)
  • ブルーレイ再生ソフト

ブルーレイドライブはブルーレイ・DVDの再生と書き込みの対応によって、ブルーレイプレーヤー、ブルーレイコンボとブルーレイレコーダーの三種類に分けます。機能の違いは以下です。

  • ブルーレイプレーヤー:ブルーレイ再生、DVD再生
  • ブルーレイコンボ:ブルーレイ再生、DVD再生、DVD書き込み
  • ブルーレイレコーダー:ブルーレイ再生、ブルーレイ書き込み、DVD再生、DVD書き込み

本文は、最強機能のブルーレイ再生ハードウェアであるブルーレイレコーダーの紹介と、パソコン(Windows 7、8、Windows 10またはMac)で市販・レンタルしたブルーレイディスクを再生する三つの方法を説明します。


目次

1.ブルーレイドライブおすすめ
2.パソコンでブルーレイ再生策一:Aiseesoft Blu-ray Player(25% OFF)
3.パソコンでブルーレイ再生策二:DVDFab Passkey for Blu-ray + VLC(25% OFF)
4.パソコンでブルーレイ再生策三:DVDFab Player(25% OFF)


ブルーレイドライブおすすめ

通常パソコンに内蔵されたディスクドライブは「DVDドライブ」なので、ブルーレイディスクの再生が不可能ですから、外付けブルーレイドライブなどを購入する必要があります。USBケーブルで外付けのブルーレイドライブをパソコンと接続するだけで、市販、レンタルしたブルーレイディスクは簡単にパソコンで再生できます。難しいことではありませんが、外付けのブルーレイドライブはいろいろありますので、どちらを選ぶのがさすがに困っています。ここでは、おすすめのブルーレイドライブを紹介します。高い方と経済的な方も用意されました。

パイオニア BDR-XD07J-UHD

日本有名な音響、映像機器メーカーとして、この製品の性能に疑うことはありません。本文紹介したBDR-XD07J-UHDは、UHD ブルーレイも対応されています。(UHDブルーレイは通常のブルーレイディスクの上級版と見えます。普通のブルーレイドライブはUHDブルーレイを読み込めません。)
BDR-XD07J-UHD
BDR-XD07J-UHD最大の注目機能は、Andriod/iOSとの連携もできます。価格は少々高い(14000円ぐらい)と思いますが、すばらしい製品です。

バッファロー BRXL-PT6U2V/N

パイオニアBDR-XD07J-UHDと比べて、7000円ぐらいで入手できる経済的なブルーレイドライブです。接続はUSB2.0なので、USB3.0ほどの読み込み速度はありませんが、日常のブルーレイディスクの再生なら、余裕がありますのでご心配には及びません。このBRXL-PT6U2V/Nは、UHDブルーレイに対応されていません。
BRXL-PT6U2VN

これで、残されたことはブルーレイ再生ソフトです。パソコン(Windows/Mac)システムが直接にブルーレイディスクの解析ができないため、ほかのソフトで再生する必要があります。次は、パソコンでブルーレイディスクを再生する三つの方法を紹介します。

市販・レンタルのブルーレイディスクには、悪用防止のため、強力なコピーガードがかかっています。専用のブルーレイレコーダーでなければ、読み込みできたとしても、再生するに、騒音、画像停止、無音などいろいろな問題があります。これから紹介する三つの対策は、いずれも完璧にブルーレイディスクを再生できます。


パソコンでブルーレイ再生策一:Aiseesoft Blu-ray Player(25%)

Aiseesoft-Blu-ray-player
市販・レンタルのブルーレイディスクまたはパソコンにあるブルーレイフォルダの再生に対応しています。ブルーレイ映画の高画質だけではなく、ブルーレイのDTSとドルビー音声も楽しめます。高度のブルーレイコピーガードを持っているため、ほとんどのブルーレイ映画の再生が可能です。Aiseesoft ブルーレイPlayerは最新のWindows 10とMac OS Xに対応しています。最大30日間無料でウォーターマークが付かれている状態で市販・レンタルのブルーレイディスクをパソコンで再生できます。

Aiseesoft Blu-ray Playerの使い方

ブルーレイドライブに、市販・レンタルのブルーレイディスクを入れて、Aiseesoft Blu-ray Playerを起動して、ディスクを選択します。
Aiseesoft Blu-ray Player インタフェース

ブルーレイディスクによって、ロード時間が違います。読み込みが完了したら、ブルーレイ映画のメニューが表示されます。ブルーレイのメニューで「映像の再生」をクリックすると、ブルーレイ映画の再生が始まります。
Aiseesoft ブルーレイを再生

もちろん、再生するに、再生、停止、フォーワード、バックワード、ボリュームアップ、ボリュームダウンなどのコントロール、または音声/字幕トラックの選択、画面パフォーマンス(色相、輝度、コントラスト、飽和度、全画面表示/復元、半分サイズ、通常サイズ、2倍サイズなど)のいろいろな調整もできます。
Aiseesoft ブルーレイ再生 メニュー

Aiseesoftブルーレイプレーヤーは極シンプルなブルーレイ再生ソフトです。無制限に利用するためには、ライセンスキーを購入する必要があります。今このページで購入すると、25%で入手できます。

一年ライセンス | 価格:3580円 | 割引:25% | 値引き価格:2685円
永久ライセンス | 価格:4980円 | 割引:25% | 値引き価格:3735円

|


パソコンでブルーレイ再生策二:DVDFab Passkey for Blu-ray + VLC(25% OFF)

VLCというビデオ再生ソフトは知っていますか。VLCメディアプレーヤーは、無料でブルーレイディスクが再生できます。ソフト自体が軽くて、すごく人気があります。しかし、VLCは自作/暗号化なしのブルーレイディスクしか再生できません。周知のように、市販・レンタルのブルーレイディスクは全部コピーガードがかかっています。市販・レンタルのブルーレイディスクをVLCで再生してみると:
VLC 再生エラー

「ブルーレイエラー:このブルーレイディスクはAACSの復号ライブラリが必要ですが、あなたのシステムにはインストールされていません。」

VLCに慣れた人にとって、再生ソフトの切り替えもややこしいではありませんか。VLCで市販・レンタルを再生する方法は本当にありませんか。ここは、DVDFab Passkey for Blu-rayの出番です。

DVDFab Passkey for Blu-ray

DVDFab PasskeyDVDFab Passkey for Blu-rayはBlu-rayコピーガード除去ソフトであり、バックグラウンドで実行している場合、Blu-rayプレーヤーまたはBlu-rayレコーダーに入れた市販・レンタルのBlu-rayディスクに付けたAACS、リージョンコード、BD+、BD-Live、UOPs、CCIなど様々なコピーガードを除去できます。DVDFab PasskeyはAmazonや楽天市場から購入した市販のBlu-rayディスク、TSUTAYAやゲオから借りたレンタルのBlu-rayディスクに完璧に対応しています。

DVDFab Passkey for Blu-rayを実行している場合、他のBlu-ray再生ソフトと連携して動作できます。VLCメディアプレーヤーだけではなく、MPC-HC、KMPlayerなどの無料Blu-ray再生ソフトとPowerDVDなどの有料のBlu-ray再生ソフトも可能です。
DVDFab Passkey for Blu-rayは市販・レンタルのBlu-ray映画もDVD映画も対応しています。Windows版だけです。無料体験版は30日間全機能で利用できます。最新のWindows 10と最新リリースのBlu-ray映画に対応しています。

Passkey for Blu-rayとVLCで市販・レンタルのブルーレイを再生する方法

ステップ1:DVDFab Passkey for Blu-rayを起動して、設定に「Blu-ray」をクリックして、解除可能のBlu-rayコピーガードが表示されます。
Passkeyのブルーレイコピーガード解除設定

ステップ2:Passkeyを閉じないまま、VLCを起動して、市販・レンタルのブルーレイを再生

DVDFab Passkey for Blu-rayを実行したまま、VLCメディアプレーヤーも、暗号化されたブルーレイの再生ができるようになりました。下記はPasskeyの実行中、アマゾンから購入した「King Kong」の再生画面です。
VLCでKing Kong(キングコング)を再生

DVDFab Passkey for Blu-rayは一年ライセンス、二年ライセンスと永久ライセンスなどのプランがあります。今このページでいずれも25% OFFで入手できます。

一年ライセンス | 価格:6808円 | 割引:25% | 値引き価格:5106円
永久ライセンス | 価格:12276円 | 割引:25% | 値引き価格:9207円

残念ながら、DVDFab Passkey for Blu-rayはWindows版のみです。次は、最強のメディアプレイヤーと言われるDVDFab Playerを紹介します。DVDFab Playerは、Macでも完璧にブルーレイディスクを再生できます。


パソコンでブルーレイ再生策三:DVDFab Player(25% OFF)

DVDFab Playerは、ブルーレイディスクだけではなく、UHDブルーレイも再生できます。さらにHDR10という写真技法表現もサポートされています。より鮮明、迫力の画面が楽しめます。

DVDFab Player6DVDFab Playerは、刷新された再生エンジンを搭載し、安定性 / 互換性 / スムーズな再生の全てが飛躍的に向上しています。インタフェイスがさらに洗練されて、PC / TV それぞれに最適なモードへ切替が可能です。また、4K Ultra HD Blu-ray / Blu-ray / DVDと、全てのディスクが再生できます。各ディスクムービーに対応したメニュー /トリックプレイにも完全対応しています。DTS-HDマスター / DTS / Dolby TrueHD / Dolby Atmosを含むHDR10やハイエンド・オーディオを出力対応しています。

パソコンでDVDFab Playerを使って市販・レンタルのブルーレイを再生する方法

ステップ1:PCモード/TVモードの選択

DVDFab Playerは、二つの再生モードが用意されました。お使いのモニターによって、ふさわしいモードを選択してください。ノートパソコンのスクリーンは、PCモードで、外付けのモニターなら、PCモードのほうがおすすめです。
DVDFab Player モード選択

ステップ2:ブルーレイディスクの読み込み

市販・レンタルのブルーレイディスクを外付けのブルーレイドライブに入れて、DVDFab Playerのインタフェースに表示されます。再生したいディスクを選択すると、再生が始まります。
DVDFab Player ブルーレイディスク再生

これで、市販・レンタルのブルーレイディスクがスムーズにパソコンで再生できました。単なる再生と言うと、DVDFab Playerはたしかに他のソフトと大きな違いがありません。しかし、「最強」と言われるとしたら、その理由は必ずあります。果たして、その「理由」はなんですか。

ムービーの整理:たくさんの映画、テレビ番組、その他のビデオは、DVDFab Playerのライブラリに追加できます。各ムービーポスター、メタデータ情報が簡単にチェックできます。

ハイクオリティ再生保証:HDR10、4K TV、Dolby Atmos/DTS:X...ほぼすべてのハイクオリティ技術に対応されています。

高速エンジン:UHD ブルーレイディスクの読み込みも、瞬時で完了できます。他社の同類製品と比べて、最大500%の時間が節約できます。

各種メディアフォーマット再生可能:ブルーレイディスクだけではなく、MP4/MKV/MOV/VOB/M2TS、ビデオコーデックH.264/H.265(HEVC)/WMV、画面解像度 4K UHD/1080p/720pなど幅広くサポートしています。

3D再生可能:3D Blu-ray/ISOファイル/フォルダを問わず、アナグリフ(赤青)/3D対応HDTV(チェッカーボード) /LCD 3Dに完璧に対応しています。

こう見れば、DVDFab Playerは確かに「最強」と言えます。今このページで購入すると、25%の割引で入手できます。注意:Mac版は、Windows版よりはるかに安いです。ここに記されてある価格はWindows版の価格です。

二年ライセンス | 価格:12276円 | 割引:25% | 値引き価格:9207円
永久ライセンス | 価格:18476円 | 割引:25% | 値引き価格:13857円

以上は、パソコンで市販・レンタルブルーレイディスクの再生方法です。お役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です